Skip navigation

2011年3月末、pissboy個人としては黄鯖のなかで最も魅力的なギルド、「気楽堂」に入れて頂きました。

pissboyがその前に在籍していたDEENでも、多くのメンバーがコスミックストーンを購入し、活発にGDを攻略していました。その頃から、「うまくGDマップに移動出来ないバグ(通称:ブラックホール)」が多発していて、DEENのプレイヤーは各自の「おまじない的テク」を使い始めました。実はそこにも、pissboyの予測のきっかけとなるものがありました!今となっては。ですが、「PTメンバーは動かないで!」とか「チャットやめて!」っていうのは、すでにDEENではずっと前から当たり前になっていたのです。

pissboyも、気楽に入れてもらったからには、いつもpissboyがGDに良く行くメンバー、いつもGD待ってくれていたtkpuriさんや、黄鯖でのプレイを始めてからずっと仲良くしてくれているブリトー氏のためにも、そしてシーフ/武道家の育成法や装備などを教えてくれてるメンバーの皆のためにも、何か役に立ちたいな!皆でブラックホール化によるつまらない時間を過ごすことに歯止めを掛けたいな。と思い、ちょうど、tkさんと22時台でペアでB6に通っていたこともあり、tkさんを生け贄(失礼!)としてBH対策を練ろうということを決めました。

最初に思ったこと、気づいたこととしては、

  • BH後、なぜかスキル欄が消えてしまうことがある。
  • 街の中で復帰することがある。
  • GDパーティーが解散されているときと、そうでないときがある。

この辺から推測が始まりました。
と、いうことは。

通常マップとGD/PvPマップは、アリーナのようにサーバかデータベースが別の可能性があるかも。
(後に詳しい人に聴くと、本当に鯖orデータベースは別で、後づけ状態らしいとのこと)それにより、個人のもつスキル配置の情報テーブルの主キーと個人キャラのメインテーブルの整合性が付かなくなるのではないかと。おそらく、スキル配置のテーブルは、個人キャラのメインテーブルのサブテーブルと考えられる。

という予測をたて、だとしたら、どうすればGD/PvPマップに入りやすくなるのか?
というところから始めれば良いのかな。ということになりました。

つまりここまでをまとめると、以下のような図になるはず。

サクッと描いたので汚くてごめんなさい。

つまりGDメンバーは、異なるサーバもしくはデータベース間を移動してることになるんですね〜。(何度も言いますが、ここら辺は画面の動きを推測したpissboyの予測でしかありません)

そのときの「データの引き継ぎ」が問題ではないのかということです。

ちょっと考えただけでも、これはプログラム的に難しい。

秘密ダンジョンはたしか3PTまでしか入れないという制限があるから、秘密ダンジョンとも少し性格が違うし、GHは固有に割り当てられているから近い気がするけど、PTメンバーだけ入れる。みたいな制限が少し違うし、そもそも2回(コスミは3回)という入場制限まで付いてるし。

RSのプログラマさんは、さぞ、頭を悩ませたに違いないです。

もちろん、プレイヤーはサーバ内のデータベースの各テーブルに直接アクセスなど当然できず、出来るのは配置されたボタンや割り当てられたキー操作のみ。

それだけの操作で出来る対策など、殆どありません。

ですが、ひとつだけ、可能性があるとすれば。

移動する前に、移動しやすい環境を与えておけば良いのではないか?

という予測をたてました。

最初、ダイアログが出る場面で、画面遷移が数度ありますが、あやしい!と感じたのは最後の画面。

そこで最初、30秒くらい待ってみました。

そしたら22時台でも普通に入れました。

翌日から、5秒単位で待つ時間を減らし、凡そ10秒〜15秒くらい待てば大体入れることが分かりました。

その間、tkさんはpissboyをさぞ、イライラしながら待っていたことでしょう。本当にごめんなさいでした。そしてありがとう!!

3週間ほど試して、pissboyがリダで、考えた方法を使っていたときに100%GDに入れていることが確認されたので、皆にも検証してもらおうということで、まずは当時通っていた固定秘密メンバーの方に検証を依頼しました。同時に、当ブログにて記事を書き、皆さんにも「検証」して頂こうと思いました。

翌日、聴いてみると、

「うまく入れた時もあったけど、ダメな時が数回あった」

とのこと。

「ただし、概ね具合は良好(前よりは入れるね!)」

という返事でした。

そこでpissboyは焦りました。

100%じゃないのか!?

いろいろと試しているうちに、いろんな方向へ情報が交錯しました。

ガセ的な扱いもあり、そりゃ、100%じゃないのだからガセと言われても当然ですね。

2011.05現在、おそらくは当真さんが見つけてくれた「もっと長く待った方が入りやすい」というところがとりあえず入りやすいのかな。というところまで来てるみたいです。当真さんには本当に感謝です。さらに検証し続けてくれていたことに、どれほどpissboyが嬉しかったことか・・・。

(詳しくは以前のエントリを参照ください!)

これ以上、もっと深く探りたい気持ちがありますし、多分pissboyは個人的に色々と考えて行きます。

ですが、これ以上の公表はもう控えたいと思いました。

なんていうか、pissboyはネット上での誹謗中傷などに慣れておらず、上記の方法でブラックホール化してしまった人たちから憎悪の目で観られるのも嫌だし、でも、楽しくプレイしていたのにブラックホールでその気持ちに水をさされてしまったプレイヤーのやり場のない怒りの気持ちも分かります。でもボク自身がしたらばとかに載って悪口とか書かれたり、ゴミ情報あり!とか言われ続けたらきっとRS続けて行けないです・・・。

だから、もうこれで検証(公表)はおしまい。

やってみて「これはいいな」と思った方はぜひ試して、「もっと検証してみよう」という方は頑張ってください!ですがそこは、各個人の責任の元に於いてやってください。

もし、上記のネタを元に、完全な対策が出来たとしたら、少しでもヒントになって、全く新しい対策などが産まれたりしたら、それはとても嬉しいことです。でもその役目はボクはもう降りることにしました。

そして、今回の一連の検証は、気楽堂とDEENとは全く別のことですので、もし、気楽堂やDEENを誹謗中傷するとしたらそれは全くのお門違いです。ということを付け加えさせてください。

最後に。勝手にレビュー。

多分ですけど、GD/PvPのブラックホール化は、秘密ダンジョンの仕組みとGHの仕組みを組み合わせて設計したのでしょうか。たしか当初、GDのアクセスが集中し、「多数のアクセスが云々」というメッセージが多発していましたね。おそらく当初は同時に入れるPTの制限を掛けたのでしょうが、それについて苦情が殺到し、さらなる対策をしたけど、今度はブラックホール化が頻発という現象になってしまったと言うことですかね。

例えばですけど、これも難しそうだけど。

「各ギルドホール毎に、同時にインできるPTの数を3と設定」

のような割り切り方をした方が良かったのかなぁ〜と思いますけどね。

各ギルド、大体150〜200くらいのキャラが入っているようですが、実際稼働しているキャラと、インしている数を考えると、同時に3PT以上GDに入りたいという需要はなかなか無いはず。まして、それによってブラックホール化を防げるのであれば、それはプレイヤーにとっては逆に行動に自由度が生まれ、ストレスも減るのではないかと思われます。

どうでしょうね?!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。